クラウド会計

バックオフィス業務の面倒な作業を効率化

こういう方におすすめ!
  • バックオフィス業務全体を
    効率化したい
  • 会計ソフトを利用中で
    経理業務クラウド化を検討したい
  • ITツールの導入に
    慣れていないので不安
マネーフォワード導入のメリット
  • インストール不要
    従来の会計ソフトと違い、インストール不要なのでパソコンの容量を使いません。
    また、バージョンアップの必要もなく、常に最新のシステムを利用できます。
  • 自動取り込み
    銀行口座やクレジットカードなどの取引データをインターネット上で取得し、仕訳を行います。
    銀行取引やクレジットカードでの決済を主流にすることで、業務の効率化が図れます。
  • 科目提案
    AIが仕訳データを学習して、勘定科目を自動提案してくれます。
    自動仕訳ルールをカスタマイズすることで、入力作業の効率化が可能です。
  • どこでもアクセス
    インターネットに繋がる環境と端末(パソコン、タブレット、スマホなど)があれば、どこでもデータの入力・閲覧が可能です。
  • クラウドシステム連動
    POSレジやECサイトなどの他のクラウドシステムと連動が可能です。家計簿アプリ(マネーフォワードME)との連動により、生活費の見直しも可能です。
  • バックアップ不要
    会計データはクラウド上に保存され、そのデータは会計システムベンダーによりバックアップがとられています。自社の据置サーバーにバックアップをとるより安全にデータを保管できます。
マネーフォワードクラウド導入の流れ
  • お問い合わせフォームまたはお電話でお問い合わせ下さい。
  • 面談やビデオ会議にてヒアリングの後、お見積りを提示します。
  • 既存の業務フローを整理し、ツールや効率化のご提案をさせていただきます。
  • 面談や電話、チャットにてマネーフォワード導入支援を行います。
  • 経理業務の効率化が整った後は、定期的なモニタリングにより運用サポートさせていただきます。